2005年11月23日

ペッカダンジョン侵攻作戦のお知らせ!!

Erinn's Crossingをごらんの皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
チビタでございます。

いきなりの話で恐縮なんですが、本日(11/23)にペッカDへ行こう!!と言うことになりました。
詳細は以下の通りでございます。

1.日時
  2005年11月23日 午後6時スタート
  午後6時に開始して深夜0時に一応解散と言う事になっております。
  それ以降の時間も続けいたいという方は2次会?ということでお願いいたします。


2.集合場所
  タルラークサーバー2ch ペッカダンジョン祭壇前  
  回復用具、救急用具(特に羽!!!100枚ぐらいあってもいいかも)
  しこたま持参してくださいませ。
  途中参加も大歓迎でございますので、途中参加される方は私の方まで
  メッセージ飛ばしてくださいな。祭壇前にお迎えに上がります。


3.参加人数
  無制限!!
  えー、今回はどちらかと言うと、大人数でわいわいやろう的なニュアンスが
  強いと思われます。
  希望としては20人以上は集まって欲しいにゃぁ・・・。
  というわけで、皆様友人、お知り合い等お誘い合わせの上、
  是非是非ご参加くださいませ!! 








先日ある中4にソロで乗り込んだあの世住人。
5時半頃クリアして戻ってきましたよん。
累計死亡回数6回・・・・
当人の戻って来ての第一声は「ボス部屋が一番ラクだった・・・」
と言う事ですが・・
いやはや、もうなんと言ってよいのやらw
posted by ちび太 at 12:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペッカ侵攻、如何様な結果と相成ったのでしょうか、かなり興味深々です。
11人程と風の噂に聞きましたが、かなり凄惨な有様だったのでしょうか?(笑)
語るも涙、聞くも涙の報告に期待しております。

追伸
tibitaさん、ライジンさん、先日は激しく寝落ちしてて申し訳ないです。(涙)

Posted by 棗 at 2005年11月24日 03:52
部隊結成、進行時の戦力はわずか5名
無謀にもこれでペッカ進軍を開始

進軍中に数人の援軍を得るが、下名を含む数名がメシ子などを理由に休止し、最低時の戦力は4名となった。

クローカーの無慈悲な急襲で部隊は壊滅寸前。

しかし、その後、徐々に戦力を持ち直した。
それでもゴーストの圧倒的な攻撃力に部隊は何度も壊滅した。

それでも、徐々に援軍が集まり、最終戦力は12名ほどとなり第1階層を突破することができた。


----

今ふと思ったんだけど、1回でクリアするの正直時間的に無理!
なので、休みをローテーションでとりながら24時間体制で進軍するとかすれば無理なく進められるか。
めしこや睡眠のときはPT抜けてペッカで寝泊りするのだ!
俺って天才?
Posted by Zorro at 2005年11月24日 10:09
語るべき言葉少なく、手繰る知恵の拠り所も少なし…。
でも、そんなわたしにも言えることが…。

>めしこや睡眠のときはPT抜けてペッカで寝泊りするのだ!
>俺って天才?
「ただの廃人やん」(爆死)



なぁんて無碍無い事を言うつもりもなく、実はそれ、前回のペッカ時に半ば冗談、半ば本気で話してた事が。
真剣、そうやらないとデミリッチ様のご尊顔拝めないよねぇ。
問題は、24時間体制組んだところで、常に進軍可能な最低限人数が集わないと、ペッカ内でもふもふしたりして暮らすハメに。(笑)

週末の金土日の3日間を駆使すれば突破も可能!?
気まぐればらばらを防ぐべく、メイン侵攻時間を決めておいて、それを目処に、余力のある人は常時随意に突撃!みたいな。
ただ、そこまで無茶してペッカ内に拘束されてまでクリアしたいかと言われると、もはや是非もなし。(笑)
いやむしろ、あんな陽の射さない陰鬱とした場所に篭り続けて精神に異常を来たさないかどうかのほうが心配すべきですか?

ペッカ侵攻軍軍規:
『2時間に1度、外に出て陽射しの下爽やかにクマーを5匹倒し心身の安定を保つこと。違反者には全裸でペッカ3部屋の刑』
Posted by 棗 at 2005年11月24日 11:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9702474

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。