2005年10月30日

10月26日 ゾロの30秒クッキング

コンニチワ、料理の鉄人ゾロです。
今日はバリ下求めてリメイラさんと雪亜さんとバリからスタート。

zorro_2005_10_26_004.jpg

バリ下をゲットする。
バリ下を聞きつけていつもの面々がワラワラと集まってくる。
しかし、リメイラさんは、インプの断末魔に良心が痛んだのかここで離脱。

zorro_2005_10_26_008.jpg

バリ下も怒涛のごとく制圧。

一仕事を終えて腹が減ってくると一同メシの話になってきた。

zorro_2005_10_26_020.jpg

じゃがりこを食いたいというので、伝説の料理人ゾロがじゃがりこを使った究極のレシピを皆様に伝授してあげることにした。
誰でも簡単に出来るじゃがりこのうもーーいレシピである。
毎回このレシピはとても好評で、食通のセレブ、フ●マさんからも大絶賛をもらっている。

フ●マ「こんなおいしいレシピみたことないわ」
な●め「目からうろことはまさにこのことね」
む●ちな「惚れました」
ち●た「バイバイキーン」

このようにだれもがうなる秘伝のレシピをここで一気に皆様にも公開しよう!



まずは用意するもの

じゃがりこ・・・1箱
これは、何味でもお好みでよいが、ゾロのオススメは「じゃがバター」味である。
もちろん、チーズでもジャーマンでもなんでもいける。
jagariko.jpg

マヨネーズ・・・少々
お湯・・・適当に



@じゃがりこのふたをあける
jagariko.jpg

Aじゃがりこに熱湯注ぐ。お湯の量7分目くらいがゾロ的には適量である
jaga3.jpg

Bふたをして30秒待つ
3分は長すぎるのである。

C割り箸でかき回してマッシュにする。
jaga4.jpg

Dマヨネーズを入れる。お好みで塩やコショウを入れても良い。

Eできあがり!
jaga7.jpg

お湯を少なめにすればマッシュポテトそのものであり、お湯を多めにすればポテトスープである。
まさにじゃがりこを極めたものだけが楽しめる至高の逸品である!

□盛り付け例
jaga6.jpg

ポテトの芳醇な香りが口いっぱいに広がり、大胆ながら上品でその上癖がなくまったりとまとわりつくような濃厚な・・・。
要するにうもーー

お試しあれ。

posted by ErinnX at 14:38| Comment(17) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらではおはつです。
私もこれためしたことがあります。
お湯を入れすぎてまずかった記憶が(ぁ
Posted by アルテルミス at 2005年10月30日 22:02
丁度手元にチーズ味のじゃがりこがあったので試してみました。
(好奇心・・・これがいつか人類を滅ぼすんだ・・・)
で、結果は

なんとマッシュポテトそのものじゃないですか

お湯を入れるだけでおやつがおかずに早がわりですよ。
コショウやマヨネーズでそのままポテトサラダにも使えそう。
今まで食わず嫌いで批判してきたことを陳謝致します(笑)
でもあくまで副菜ですね。おやつとしてはちょっと物足りない。
食卓にもう一品加えたいなって時にどーぞ。

しかし、よくもまぁこんな食べ方思いついたもので・・・
Posted by RIP at 2005年10月30日 22:43
良識人たるアルちゃんやRIPさんがマジレスしてるところ見るとやりたくなってくるじゃないですか・・・

「惚れました」などというコメントをトンデモさんに使った覚えは御座いません。
しかしネタのためにわざわざデジカメで過程を撮ってるゾロさんには正直惚れますw



このノリで不思議メニューコンテンツがどんどん追加される事を望むMultinaでした。
フィマちゃんまぅちゃんもこういうのだったら書き込んでくれるよね?(笑)
(「こんな怪しい事私はしません」とか一蹴されそうではある)
Posted by Multina at 2005年10月31日 02:23
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。(涙)
正直、ほんっと、真剣に、おもっきし全開で…ゾロさんの言うじゃがりこマッシュを…『ネタ』だと思ってました。(死)
そう、これっぽちも、ミジンコの触覚程度も信じてませんでした。
だってゾロさん、いっつも真顔でしれっと他人が信じたらマズいようなボケかますじゃないですか、ねぇ?
なので、てっきりいっつものようにネタだと、戯言だと、与太話だと…。

…ごめん、まだ信じられない。(爆)
これは、皆がグルになった壮大な釣りだとすら思える程に…信じられないっ!

っていうかね、皆ね、なんでそんなに…じゃがりこなん?
人気のない商品じゃないけど、そんな、万人共通の備蓄食料じゃないでしょう、じゃがりこって…。絶対、おかしすぎですよ、皆。
やったことあるとか、ちょうど手元にとか、冷静になりましょう。(笑)

いや、そう、兎に角、これだけ言わせてください。
もう、寝たいのに笑わすなぁーーーーー!!!(爆)
Posted by 棗 at 2005年10月31日 04:31
「バイバイキーン」は褒めてない!
むしろ帰ってる。帰っちゃってる!!

てかジャガイモ買ってこようよw
そのほうが安いよ・・・。
皮むいてレンジで大丈夫だから蒸してバター乗せて混ぜようよw

しかも、料理番組ではよくありますが、このレシピ30秒じゃ無理ですよねw

突っ込みばかりですが面白いので今後も可笑しなお菓子な料理に期待w
Posted by まうー at 2005年10月31日 11:31
ダメ、甘い。(笑)
確かに、ジャガイモ買ってきたら安いけど、それ、ボツ。
1個づつバラで買うと意外に高いし、かといって袋で買うとさぁ、あまるやん〜。
ジャガバタ食べたくて袋で買っちゃって…。初日はいいんですよ、初日は。あつあつぅまぅまですよ。
でもね…翌日から始まるんですよ、これが!
聖堂ジャガイモオンラインをジャガイモオフラインしながら暮らす日々ががが!!(涙)
袋いっぱいのジャガイモが減ってきた頃には、みんな芽が出始めてたり…。(死)
しかも、レンジいれたら芽が爆発するし。

よって、じゃがりこマッシュの方が安全安心快適です。
…って、ちょ、いつのまにかゾロレシピ魅了されてる!?(爆)

でも、これいいなぁ。
実はわたしも最強レシピ持ってるんですよ。お菓子じゃないけど。
棗の30秒グラタン。これ、最強。
Posted by 棗 at 2005年10月31日 12:30
>>アルテルミスさん
お湯の量は好みによりますね。
俺はジャブジャブしたのもけっこーすきです。

>>RIPさん
さすが、あなたのその好奇心が明日への新しい扉を開きます。
「これお手製のマッシュポテトだよ。」
といっても絶対にばれませんよ。

>>まるちなさん
いやーそんなに惚れられると照れるなぁ。
(でも写真は一部寄せ集めです。)
次回レシピは・・・むっちなレシピに期待してますw
(なにここクッキングBLOG?)

>>まうーさん
このBLOGのジョークは「バイバイキーン」のみってことに気がつくとはやりますね。
じゃがいもはそのままふかして塩振ってバターのせて食うのがいちばんまうーですよ。

>>なっちゃん
たまには人のことも信じなさーい。
信じるものは救われるんです。RIPさんのように。
さあ、勇気をもって手元にあるそのじゃがりこにお湯を・・・。

そして2つ目のレスはその結果、見事に棗は開眼して、じゃがりこ以外何も見えなくなっている!

(でもグラタン30秒って冷凍チンするだけのネタバレてますヨ?)

Posted by Zorro at 2005年10月31日 13:17
>じゃがいもはそのままふかして塩振ってバターのせて食うのがいちばんまうーですよ。
なんでこんなに、びもーに皆所帯じみてんの?(笑)
っていうか、何が今回の記事で一番ムカッとするかって、なんでそんなキッチン綺麗ですか!
ゾロのキッチン=この世の地獄、掃き溜めパラダイスってイメージじゃないですか、ねぇ?
ピンクのかわいい布巾まで使って…。(笑)

>信じるものは救われるんです。RIPさんのように。
救われて無いし!
むしろ、パンドラの箱開けちゃってるし!

>でもグラタン30秒って冷凍チンするだけのネタバレてますヨ?
ククク、かかりましたね?
残念ながら、そういうオチではないのですよ!
レシピ単独だとマビに無関係日誌でアレだから悩みますけど…ちょうどマビ内で料理ネタ仕入れたので、それに絡めて今度紹介しましょう。むふ。
Posted by 棗 at 2005年10月31日 15:16
>このBLOGのジョークは「バイバイキーン」のみってことに気がつくとはやりますね。

そーですか、冗談ですか・・・。
もはや、私はいじられキャラですか・・orz

でも、これは何かお手軽でいい感じですね。
会社の昼食で周りの突っ込み無視して作って(ものすごい突っ込みでしたが・・・というか、昼食時にいきなりじゃがりこ取り出してお湯入れ始めたときはみんな目が点になってましたw)食べてみたら・・うん、いける!!

周りで遠巻きで見てた上司、先輩にも食べさせたら好評でしたよw

Posted by ちび at 2005年10月31日 15:16
遅れながらコメント
誰もこれの調理勧めてませんし、感動もしてませんし、嘘のコメント書かれてると、『大げさ紛らわしい』じゃろに電話しますよ。

ちなみに昔、マッシュポテトの素のような商品を試したことがあります。(相当昔、子供のころです)
お湯加えて混ぜれば、まあ、マッシュポテトの出来上がり!
そのお味は・・・
「普通に自分でつくろうよ・・・」と思ったものです。

上記の苦い記憶からゾロさんの調理方法は全面的に却下。
あと、意外にキッチン周りがきれいなのがショック・・・。
私のところより綺麗じゃん;;
いいもん調理きちんとしてるもん。使ってるから汚れてるんだもん、と慰めてます・・・
Posted by フィマ at 2005年10月31日 19:14
ガッコの部室に、印刷したレシピを置いてみたら、実践してる人がいて、ビックリしました・・・
でも、カップのままで食べるのはあんまし行儀が良くないなって、思いました。

ポタージュに混ぜても、イケルかもしれません。
Posted by elle at 2005年10月31日 22:13
キッチン綺麗なところが注目されてるようですが、料理しない人のキッチンって綺麗なんですよね(・∀・)

>ガッコの部室に、印刷したレシピを置いてみたら、実践してる人がいてビックリ
罠に嵌めておいてほんとにやっちゃう人を観察してるelleちゃんにむしろ爆笑。


総じてこの記事、レス含め面白すぎます。
「ここはエリンの片隅で生きる人々」というより「キッチンの片隅でトンデモ料理に掛ける人々」
Posted by Multina at 2005年11月01日 01:59
>>ちびっち
やっぱ会社でランチにじゃがりこマッシュとパンだよね。
やったことないけど。

>>ふぃまっち
そんな既製品の安物マッシュポテトとは質が違います。
うもい食材のさらにひと手間を掛けるこの熱意
これこそが現代社会に必要な(ry
どれ、フィマさんの手料理チェックするから鉄人のゾロに食わせなさい。

>>いるっち
学校への布教活動ご苦労様です。
そうですね、皿に盛り付けるときれいですね。
ポタージュに入れるときはカップスープ用のカップを使うといいでしょう。

あと、俺はRIPさんと花畑にはいませんのでよろしく。
Posted by Zorro at 2005年11月01日 02:04
>>むっちなさん
なにげにキッチンをきっちんとしてま(略
Posted by Zorro at 2005年11月01日 02:08
ゾロさんやRIPさん達の交友関係が続々わかって来るブログですね!ヽ(>w<)ノ

コレが話していたジャガレシピですかぁ

・・・^^

キガムイタラヤッテミマスネ!
(これって レンジでじゃがいもチンして同じようなもの作れるような・・(−w−;))

以上SSに居た赤い人でした〜 ノシ
Posted by (−w−)ノ誰でしょう〜? at 2005年11月10日 02:38
ぬぬ、赤い人いらっしゃいませー!
気が向いたらと言わず、ジャガリコを買ってGOOO!
感想待ってます。
Posted by Zorro at 2005年11月10日 02:58
>(-w-)ノ誰でしょうか〜?
うつつサンダー!

(-w-)見て私も使いたくなったのでコメントにさせてもらってます。
あのアンニュイなような、ただ眠たいだけのような・・・素敵AA。

マス上級はご一緒出来なくて残念でした。
問題なくクリアーされたのでしょうか?



>棗ワールドとは微妙に真逆に返してみる。
ゾロさんの達観された人生観。厭世的とも取れますが、どちらも真の理。
深いお話も楽しめるみんなとの出会いに感謝すべきところなのです。
なのですが・・・

>と、どうも会話がかみ合わず、ゾロさん壊れたという事にして
この事務的かつ非の打ち所のないTibitaさんの対応に改めて爆笑。

「ゾロさんだしね」
Posted by Multina at 2005年11月10日 14:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8762991

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。