2005年10月20日

10月19日 ヒーローの務め

ちょいと明太子の食べすぎで、しばらくぶりにエリンに入った(しばらくでもないような気もしますが)

棗さんに声をかけてみると、どうやらフィアにいってるとのこと。

ふむ、あの地獄のフィアに俺無しで大丈夫なのか!?
と心配になったゾロは、フィアの彼らを守ることにした。

フィアダンジョンをすすんでいくと、ほどなく彼ら、ちびた、フィマ、棗の気配がした。
必死に、いぬっころやウフフと激闘を繰り広げている

mabinogi_2005_10_19_004.jpg

俺はファイアボールを構えて彼らのピンチはかっこよく助けにいこうと身構えた。
しかし、彼らはボロボロになりながらも進んでいく。

mabinogi_2005_10_19_008.jpg

ついにクマーに襲われた彼ら、そんな彼らに俺は遠くから声援を贈る。
手を出さない愛情もあるのだ。

mabinogi_2005_10_19_010.jpg

そして、ついにゴルゴンと対決している3人組、手に汗握る死闘が繰り広げられた。

mabinogi_2005_10_19_013.jpg

棗のスマッシュがゴルゴンに突き刺さり、フィマの最後の魔法が宙を舞い、ちびたの罵声が飛び交う!
もてる力をすべて出し切り、ゴルゴンをうちやぶった彼らはついにボスの部屋に到着した。

そして彼らの前にゴーレムが彼らに立ちふさがる!
しかし、これまでの戦いで力を使い果たした彼らに、もはや抵抗する術は残されていなかった!
最大のピンチ!!
俺は颯爽と飛び出し、彼の窮地を救う。
うなる剣がゴーレムを一閃!
(SS撮れてなかったがヒーローはそんな人助けシーンを自ら公表しないものだ。)

mabinogi_2005_10_19_017.jpg

俺は3人のこれまでの戦いを労い、賞賛の言葉を贈ったのだった。

↓以降のコメントは命を救われた彼らからの感謝の言葉に違いないいいいい!!!!
posted by ErinnX at 21:44| Comment(14) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ErinnXって誰?(爆笑)

こそこそしながら出番を伺うゾロさんが素敵です♪
悪戯に全力を尽くすタイプですね〜


深夜にディスプレイの前でニヤニヤしながら。
Posted by Multina at 2005年10月20日 23:25
ところで、ファイアボールは撃ったんですか?(・・
Posted by まうー at 2005年10月20日 23:52
ちょ、これ、最高すぎです。(笑)
何が最高って、事実がなんら語られてない!(死)

事実はこうでした。
まったりと順調に進軍し、はたまたまったりとボスルームの鍵を使った瞬間…
「ひゃっほー」「いただいた!」などと雄叫びを上げながら、見覚えのある恥ずかしい人影が一番乗りで突っ込んでいく!?
欲に駆られ、手柄をものにすべく、ヒーローなどとはかけ離れた鬼の様な形相でゴーレムに襲い掛かる何処かの誰か。
そう、まさにただの火事場泥棒。(死)

>まうさん
あの火の玉纏いながら歩き回ってる時点で、あれはボールでなくボルトな証拠っ!(爆)
まぁ、ゾロさんだし、ネタでなく素で間違えてボールと書いてる可能性が高そうでドッキドキですが。(笑)


あ、何か一枚SS出てきましたよっと。
ゾロ「ボスいただくまでコチョーリみまもってた。ろくなもん盗めない…」

流石ヒーロー!言うことが違うねっ!
Posted by 棗 at 2005年10月21日 03:29
最初「え?ファイアボール覚えたの?」とか本気で思ってしまった (///
やっぱり嘘ですかーーーーw

>流石ヒーロー!
なんだか勝手に家に上がりこんでタンスの中をあさって10G見つけていくドラクエの勇者みたいですねー
|タンス |ヽ(・ω・ ガサゴソ
Posted by まうー at 2005年10月21日 07:15
>なんだか勝手に家に上がりこんでタンスの中を
>あさって10G見つけていくドラクエの勇者
PSのMoonを思い出しますね。

ドラクエ勇者風のかっこしたおっさんが民家のタンスを漁るCMが衝撃的でw


ゾロさんは最期にやってきて皆を救っていく、遅れた勇者なんです。
「ポーション回収うもー」とか言いながら。
ScavengerZorro!
Posted by Multina at 2005年10月21日 09:52
ErinnXはErinn's Crossingを略してみました。
投稿名が全部Zorroになるんで共通用にしてみました。
決して、怪しい怪人Xとかいう他意はありま(ry

>>まうーさん
火の玉ふわふわ浮いてるんなんだからファイアーボールです。
嘘は言ってませんよー。

>>棗さん
ちょ、これ、最高、流石ヒーロー・・・まで読んだ。

いやー、さすがにそんなに感謝されると照れちゃいます。
何かあったらいつでもよんでください。
ゾロはいつも貴方の側に・・・。

>>むっちなさん
ドラクエでもそうですが、勇者は勇者なんですから民衆は黙って出すもの出せばいいんです。
なぜなら彼は特別な存在なのだからです。

そう、ゾロは
正義と法の下で復讐を誓う
Specil Crime Avenger
略してSCAvengerなのです。
よく見抜きましたね?
さすがです。
そう彼もまた特別な存在なのです。
Posted by Zorro at 2005年10月21日 13:08
一言
所詮、ひとり麦わら海賊団だから。

ククク
Posted by フィマ at 2005年10月21日 14:14
ちょ、それ、突っ込んだ方がいいのかな?(笑)

>ゾロさん
なに?その、中途半端なヴェルタースオリジナルな論調は?(死)
っていうか、職場でもそのテンションなんですか…トホホな人ですね…。
Posted by 棗 at 2005年10月21日 17:50
>>フィマさん
ちょ、海賊じゃないし、麦わらでもないし
そもそもひとりじゃないし!(あれ?;

>>なっちゃん
もうトホホでいいや・・・。
そのかわりなっちゃんと呼ぶよー?
Posted by Zorro at 2005年10月21日 18:39
Dにはいる前の祭壇前の会話・・
棗「ゾロさんにも、何落としたか教えときましょうか?」
フィマ「そうですねー」

うかつ!!おろか!!おろか!!おろか!!
何故気にもとめんかった!!この会話を!!
なぜ、この会話からゾロ乱入のフラグが立つということを予想できなかった!!?

てなわけで、あそこまで、ハイド&ステルス、トラッキングしてたとはもう天晴れとしか言いようがありません。

さすがFの住人!!パワスクでの経験が見事に生かされてますな!!!(何のこと?って人はこのあとゾロさんの解説に期待しようw)見事でした!!

>ErinnX
補足説明ですが、これは、ここのモトネタのHPがこういう風に略されているのですよ。
って、まさかゾロさんがモトネタの管理人って落ちじゃないでしょうね?

本文に関しては、棗さんと同意見の方向でw。

Posted by チビタ at 2005年10月21日 19:40
まぁ、まったく関係ないですがバリ下級でフィアに突入してる奇人がここにっ
Posted by ライジン at 2005年10月22日 20:08
>ゾロさん
ちょ、その、どこぞのジュースみたいな呼称って…。(笑)
しかし、残念ながら、その手の呼称はわたしには定着しないという宿命があるので無意味ですよ。ククク。

>tibitaさん
まぁその後、今度はtibitaさんがわたしとゾロさんをこっそりストークしたつもりが、モロバレててSSまで撮られる醜態を晒した後日談は黙っておきますね。(爆)
Posted by 棗 at 2005年10月23日 00:23
ぶは!!SSまで撮られたのか!!?もういいとこまるで無しですな。
あれは、無茶苦茶恥ずかしかったなぁ・・・
接近しすぎでしたね・・・反省
Posted by チビタ at 2005年10月23日 11:12
>>ちびたさん
ヒント:元ネタの方からムーンゲート(ry
ステルスランクを上げようw

>>ライジンさん
それってなんていうフィアード下級?

>>なっちゃん
つ殺してでも定着させる;

Posted by Zorro at 2005年10月24日 09:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。