2006年05月28日

交錯するエリンの人々と『演奏会レポート』

yo! hehe lol :) ゾロです。

エリンで出会った人たちと静かに(?)語らう場所があったらいいなと思って皆で始めたこのBLOG。
そんなエリンで交錯していく人たちと、何か一つのことができたら楽しい。
マビノギで出切るその重要なものがゲームのタイトルにもなっている音楽であり、これを皆で楽しむ合奏は楽しい。
下手なくせに曲を作ってはみんなに合奏を押し付けたりしてた。

合奏はマビの特色だし、とても面白い。
これを楽しまない手は無いと思う。
もっともっとまびの中でも音楽をみんなで楽しみたいな。


今回のメインの曲は交錯する人々をイメージしたセッション風のジャズ風なオリジナル曲。
ゾロがこれまでエリンで出会い交錯してきた人たちとの共演を曲にしてみたかった。
演奏練習は地下で秘密裏に行われたw
みんなに手伝ってもらい、何度もリハーサルを繰り返し・・・。
思えば3月くらいから作りはじめたので、2ヶ月とかかったかも。



5月14日 おとまびさんの演奏会がデビューとなった。

ナオも祝福してくれた。
俺の愛人のナオ

マトモにイメンマッハの会場で演奏会に参加して聞くのも初めてだった。
会場は、歩くのもやっとなくらいの人人・・・・。
参加を聞きつけて見に来てくれた人たちの姿もちらほらと見える。(感謝
これだけ本格的な演奏会を再現(RP)している雰囲気だと、出演者も緊張した気持ちになってくる。
楽屋で緊張でブルブル震えるメンバーw
ガクガク

初出場なのに我らのチームはトップバッターだった。
まあ、むしろ前座と思って聞いてもらえるからいいんじゃないかと思いながら、8人ぎこちない動きでステージに立った。

一曲目はもちろんそのオリジナル曲。
タイトルはとりあえずここの名前で『Erinn's Crossing』
エモをとばし、消えた瞬間に演奏スキルスタート。
練習のかいあって、1回で8人の動きがほぼ揃った。
この全員のタイミングをマニュアルで1つにさせるのが合奏の面白さの一つだと思う。
そして演奏スタート

8人演奏版のパートはこんな感じになった。

パート1 中音伴奏前半部 マンドリン ゾロ
パート2 高音伴奏前半部 マンドリン むっちな
パート3 高音ソロ&セッション部 ウクレレ まうーん
パート4 中音ソロ&セッション部 フルート ナポコ
パート5 高音ソロ&アクセント部 ホイッスル 棗
パート6 中音ソロ&伴奏高音、中音部後半 マンドリン アルテルミス
パート7 バス部前半 マンドリン イヤミ
パート8 バス部後半&アクセント部 RIP
8人が揃うと気持ちいい!

2曲目はH/RでBON JOVIから『you give love bad name』
3曲目はゲームヴァルキリープロファイルから責められぬ思い(ダンジョンで流れる曲)
曲のレベルは他の演奏チームと比べちゃうと、やっぱりレベルの差を感じてしまうけど何より楽しめたということで満足!
すごい人の前で演奏だ〜

演奏の間中、観客の視線は自分らの演奏よりもこの一人のピンクの男の存在に集まっていたようだけど気にしない。
客はイヤミのことしか覚えてないと思われる

ライポン夫妻やELLEさん、カリンさん夫婦にクリュリュさんに、ランデルさん、869にフィマ吉さんなどなど、などなどホントにたくさんの人が応援に来てくれた。
ライポン夫妻と、ライジンのひざの上に載ってみる

おとまびさんの演奏会はさすがにどれもハイスペックで高密度な人ばかりだった。
さまざまなテクニックの演奏で、まびのMMLでもここまでのことができるんだなーとこれからの創作の意欲も沸くものだった。
ELLEさんと見学

順位発表ではさすがに選ばれることはなかったけど、次はもっとがんばろーかなーと思ったり、でも、これ以上のレベルアップよりもみんなで気楽に音楽を楽しむほうがいいけどね。
演奏出演者一同

演奏後は来てくれた人と語らい。
KARINさん(人妻)から花束を贈られる。
やっぱい、不倫もいいかもとか略奪もいいよね?とかは思ってない・・(でもリメポは必ず略奪、これはガチ)
うれしくて花束であばれちゃいました

しかし・・、演奏翌日、チキチータさんから重大なことを聞かされる。
「マビノギ内の合奏で聞こえる最大数は5人。それ以上になると打ち消されて聞こえなくなるパートができてきます。」

ということはこの曲は聞こえていなかったことに・・・(涙)
そういや練習中もよく音が途切れたりして位置を変えたりしていたが・・。

そこで次の大会では、5人用に修正してリベンジすることにした。
何度かみんなで試行錯誤し、
セッションパート5にアレンジ部をはずしてセッション4と組み合わせ、新パート5をメインラインにした。

そして、迎えた2回目は、5月27日のこめらさんの演奏会

今回は地下で打ち合わせとかもあったりしていい感じ。
運営者がんばってるねー



いきなり一人目がJAZZのカバーで始まる。
完成度高い・・しかも、最も難しいとされるシャモールを使いこなしていることにまた尊敬。
うちのJAZZも低音部はシャモールにしたかったのだけど、どうしても音が割れてうまくいかなかった。
しかし、やればここまでできるんだな・・・。
きっと和音で割れるパターンとかをキレイに回避してるんだろうけど、テクもさることながら、選曲の趣味良すぎ・・・。
また丁度よく雨も降ってきて、雰囲気も最高。
棗さん興奮しまくり「いいワー」

一同愕然としながら酔いしれる。

EXメンは今回は合奏の部2組目だった。
楽屋裏で待っているとまた緊張した雰囲気になってきて面白い。
そして前の一組目の合奏のレベルの高さに愕然となる。
やっぱ、どこもすごいわ・・・。
幽々白書なつかしすー
ここまですごいとなかなか新参は今から参加しずらいかもねー。
とか愚痴りながら自分たちの番を迎える。
楽屋裏にてぶるぶる

「ゾロさん率いる8人の・・・・」と紹介されるが
「すいません、合奏の限界が5人と知り、5人の曲でリベンジです。」
と断りを入れてスタート。

エモをとばし・・・合奏スタート!
『ちゃーん、ちゃららっちゃらーら、ららららら・・・』
おお!今回もなんと1回で皆の動きがばっちりと揃う!!
ちょーきもちーー!(北島康介風)
これだよこれ!


今回は全員マンドリンで勝負をかけた。
パートは・・・
パート1 中音伴奏前半&アクセント アルテルミス
パート2 高音伴奏前半&アクセント ナポコ
パート3 ソロ&セッション部 ゾロ
パート4 バス部前半 棗
パート5 伴奏とバス部後半&アクセント まうーん

気持ちよく演奏中
続く2曲目はビートルズからおなじみの曲「Let it be」のカバー。
これもエモ後、1発で揃う。
いろんなツールとかもあるけど、やっぱプレイヤーがマニュアルであわせるのが一番気持ちがいいかもね。

合奏の模様の動画はこちら(準備中です、ここのはダメダメ画像ですがとりあえずうpあとで差し替えます。)

こういうのは大会とか、演奏会とか、観客とかそんな雰囲気を作り出すからこそ楽しめるんだとも思う。
音楽イベントをやろうとする人たちにはこれからもぜひぜひ、がんばって欲しいと思う。
大会は次々と進み、すばらしい曲が流れ続けた
おなじみの金太郎飴姉妹
今回は4匹でした。
テクニックではおそらく最強
適度な緊張感、雰囲気、きれいな曲、人々との交流が作り出す物語。
俺にとってはこの演奏会っていうのがマビノギでできる 「MMOのRP」(ロールプレイ)に近い遊びの一つなんじゃないかなと思ったり。
とりはチキチータさんでした。
最後の舞台挨拶
こめらさんお疲れ様


みんなの協力に心から感謝。
見に来てくれた人やこれなくても応援してくれたりしてくれた人にも心から感謝。
そして夜もふけていく

ってか、合奏はマジ面白いでみんなやろーぜー!
来てくれた人ありがとう!

★関連日記
こめらさん
http://comeblog.memorialhall.net/?eid=494620
アルテルミスさん
http://mabimoon.net/mabiblog/index.php?e=178
小鳥さん
http://blog.so-net.ne.jp/mabi_kotori/2006-05-29
リルラージュさん
http://yaplog.jp/o0_dolce_0o/archive/42
りなりなさん
http://blog.livedoor.jp/rina_mabi/
ねおさん
http://textsounder.jugem.cc/?eid=135
チキチータさん
http://chiki555.exblog.jp/m2006-05-01/#3144847


posted by ErinnX at 19:01| Comment(10) | TrackBack(1) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レポートお疲れ様です。
こめらさんの演奏会、私達以外にもJAZZが流れたんですね。
聞きたかったな〜。

そしてYouTubeを使いこなすゾロさん。
バイオハザードに負けない動画をお願いしますね♪
Posted by Multina at 2006年05月30日 10:10
あのJAZZは良かったです。
次は俺もJAZZ系に絞るとかもいいかもと思いました。
You Tubeは誰でも30秒で使えるよー。
でも100Mしかうpできないので120Mバージョンをどうしようか悩み中・・・。
Posted by Zorro at 2006年05月31日 10:49
むっちなさん、演奏会出れなかったの惜しいですよ。(笑)
今回、他の演奏者の選曲がなかなか噴出級揃いでした。
いきなりスイング系Jazzから入るわ、劇場版パトレイバーのエンディングだの、Night of Fireだのと…むっちなさんがいればWIS窓が芝生で一杯になること請け合いの展開でしたよ。(笑)

>次は俺もJAZZ系に絞るとかもいいかもと思いました。
Jazz系というか、ある程度メロディアスであればいいなら、瀬木貴将とか押尾コータローとか血迷って葉加瀬太郎とかでもいいような?
…どう見ても、むっちなさんしか喜びません。本当にありがt(略

ああ、あれがあるやん。出勤時聞いてるくせにすっかり忘れてた。
椎名林檎の「真夜中は純潔」がスカですよ、スカ!!
Posted by 棗 at 2006年05月31日 14:20
>>ある程度メロディアスであればいいなら
メロディアスでもいいけど

>>瀬木貴将とか押尾コータローとか血迷って葉加瀬太郎とか
これはない

しかも
>>椎名林檎の「真夜中は純潔」
林檎とか聞くな!w

Posted by Zorro at 2006年05月31日 14:54
演奏会の画像見る限り、古めのJazzも流れてたんですね。
黄金期といえばそうですが、てっきりスカパラだのPe'zだの最近の曲しか
出ないものと思ってました。
これからは演奏会、行ってみる事にしようかな(・v・

考えすぎかも知れませんが、「誰かの演奏に触発されて」って流れは
結構あるのかもしれません。
サイレントマジョリティを掘り起こしたって意味では、ゾロさん、
またもややってくれましたね(笑)

スキルないけど、全員で浴衣来て津軽三味線とかやりたいな・・・
Posted by Multina at 2006年05月31日 15:22
>これはない
がぽーん。(挫折
押尾のChaserが凄くウクレレ&マンドリンに良さそうなのにぃぃっ!!キィーー!

>林檎とか聞くな!w
自分で挙げておきながら、激しく同意。(爆)
なにせ、この曲初めて聞いた時の第一声が…「ちょっ、これ、ボーカル無しのカラオケ版ってないん!?」ですからね。(死)
まさにこの曲、スカパラの演奏だけが全てです。

>てっきりスカパラだのPe'zだの最近の曲
そういや、ビバップ系とかスカ系をやる人いませんね。やっぱり人数必要だからやらないのかなぁ?
というか、当日その場でのサプライズって楽しみもあるものの、事前に曲目か方向性くらい分かれば覗きに行くかどうか判断効くんですけどね。(笑)

>スキルないけど、全員で浴衣来て津軽三味線とかやりたいな・・・
爆笑。
しかし三味線……マビで似た音色ってないね。同様にバイオリンも再現し辛いし。好きな楽器なんだけどなぁ。
Posted by 棗 at 2006年05月31日 17:10
津軽三味線は流石に無理だけど、むっちなさんのコメントみて、民謡、特に沖縄民謡とかマビで再現できるのか興味が出てきました。
なにかおすすめ民謡はありますか?

Posted by Zorro at 2006年06月01日 15:42
朝崎郁恵「おぼくり〜ええうみ」がオススメ。
奄美の民謡です。

でも(この曲に限っては)伴奏がピアノでほぼニューミュージックと化してるけどね(笑)

むしゃくしゃしてやった。弦楽器とかどうでもよかった。反省はして(略
Posted by Multina at 2006年06月01日 18:36
Posted by Multina at 2006年06月02日 00:19
一曲だけっぽいの作ってみました・・
Posted by Zorro at 2006年06月02日 03:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18509901

この記事へのトラックバック

2006.05.27(タルラーク)第1回こめだもん!演奏会
Excerpt: 2006/05/27(土) 21:00〜 タルラークサーバー 7ch イメンマハ公演場で第1回こめだもん!演奏会が行われました。 →告知ページ
Weblog: テキストさうんだぁJ
Tracked: 2006-05-30 00:06

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。